登山

自転車で西伊豆スカイラインに行ってきました。

土肥港

久しぶりに自転車を使って旅行してきました。静岡県の土肥港から修善寺までサイクリングして、修善寺で一泊します。修善寺までのルートは、西伊豆スカイラインを通って行くルートにしました。久しぶりに、Contour ROAM2を使用して車載動画も撮ってみました!途中、達磨山という892mの山があるのですが、山登りキツかった…けど下り坂は登った分の苦労を吹っ飛ばすくらい爽快さがあってとても気持ち良かったです。動画も作ってみたのでぜひぜひ見て頂ければ幸いですね!

今回の記事は、土肥港から達磨山レストハウスまでの備忘録です!

(さらに…)

関連記事のご紹介

【登山】景信山から高尾山へと縦走

景信山

山ガールを連れて、景信山に登ってきました!
景信山から高尾山へ縦走しましたが、高尾山の混雑具合をなめていました。

景信山(かげのぶやま)は、東京都八王子市と神奈川県相模原市との境界にある標高727.1mの山である。
東京都立高尾陣場自然公園および神奈川県立陣馬相模湖自然公園に指定されており、奥高尾縦走路上の山としても知られる。

引用元:Wikipedia

高尾駅北口のバスターミナルから 大下バス停で下車して、小下沢コースの入り口まで向かいました。
(さらに…)

関連記事のご紹介

【登山】瑞牆山は曇りのち雨

※頂上で撮影した写真を掲載する。
アウトドアを愛する活動家たちと日本100名山の一つ「瑞牆山」に登ってきました。

瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つ。旧須玉町域の最北部にあたる。「瑞牆」とは神社の周囲の垣根(玉垣)のこと。日本百名山のひとつ。
山名の由来は、山稜を三分割する「みつなぎ」の転訛説や、崖を意味する「がき」に由来する、また。『甲斐国志』では、玉塁と呼ばれる金峰山に対し、瑞塁を呼び習わしたとする説が紹介されている。古くからの信仰の山で、洞窟には修験者の修行跡や刻字が残り、山頂の西峰には弘法岩があり、空海開山伝説も伝わる。
全山が黒雲母花崗岩で形成される。南西部は風化や浸食の影響を受け、独特の岩峰が聳える景観を作っており、地元ではコブ岩と呼ばれる。



(さらに…)

関連記事のご紹介