第81回土浦全国花火競技大会に行ってきました。


花火好きなグループに誘われて、土浦花火大会に行ってきました。
このグループとは、2012年08月25日の大曲花火大会にも一緒に行っております
幹事の方が、桟敷席を獲得して頂いたおかげでとても良い位置で鑑賞することが出来ました!

大会名:第81回土浦全国花火競技大会
URL :http://tsuchiura-hanabi.jp/
開催日:平成24年10月6日(土)午後6時~8時30分頃
打上数:20,000発

競技大会なので、花火師さんが以下の3部門で争います。
・スターマインの部
・10号玉の部
・創造花火の部

それでは当日の様子を~!

■PM 14:00 @上野駅

上野駅に集合。計8名。いつも3~4で行動しているので個人的には大所帯となりました。
常磐線を使い、土浦駅に向かいます。
途中、雨が降り始めていて、今日は大丈夫なのだろうか…と何度もYahoo!天気を確認しました。

■PM 16:00 @土浦駅周辺

一つしかない改札を抜けたら、既に長蛇の列が待っていました。

外は豪雨。雨宿りをするために、イトーヨーカドーでしばし待機しました。豪雨特需で雨具関係の売れ行きがすごかったです。自分はというと「晴れ男だから雨なんて止む!」と考えていたので何も用意せず買うこともありませんでした。


雨も止みつつあったのでシャトルバスに乗り会場に向かいました。空を見上げてみると雲が網目状?になっていたので思わず写真を撮りました。

■ 18:30 PM @花火会場周辺

18:30を過ぎ、仕掛け花火に点火されいよいよ始まりました。


※Youtubeより転載(ダイジェストでキレイに撮影できててすごい!)
10号玉の部では、その辺りの花火大会(競技などではない大会)ではお目にかかれないような花火が打ちあがります。
花火師が一発に込めた魂を感じます。何かを創り出すって本当に素晴らしい!
というか普段じっくり見ないから、初物ように感じるだけなのかもしれませんね笑


※youtubeより転載。自分のがあるか確認すること。
スターマインの部では、齊木煙火本店 「匠~七変化之華~」が一番好きです。
花火で色の変化がこんなにあるんだ!って感動しました。


創造花火の部では、みかん(写真)やサイコロ(1~6)などが打ちあがりました。
キャラ花火等はよく見かけてましたけど、花火でもいろんな形を作ることができるんですね。すごい。

メイン打ち上げでもある大会提供花火「土浦花火づくし」です。
土浦花火のウェブサイトには、花火豆知識にて花火について掲載されておりますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。豆知識をご覧になったところで、見てみましょう!


撮影機材:Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm

この「土浦花火づくし」のワイドスターマインは、終盤にかけて大盛り上がりでした。
怒涛のように打ちあがっていく花火は圧巻です。
花火のドンッていう音を肌で感じ、周囲の人たちが歓声を上げる光景は現場でしか味わえない特別なものです。

■ 22:00 PM @土浦駅

土浦駅は大混雑。改札に入ったけどホームに降りることすらできない入場規制もたまにあるようです。
そのため、急行電車の指定席で帰る場合は時間に余裕を持って、「ホーム」にいることをおすすめします(笑)

最後は残ったメンバで、池袋の無敵屋で〆ました。
来年も夏の風物詩である花火をたくさん見に行きたいですね!

関連記事のご紹介