kiss X4でスーパームーンを撮ってみました。

満月その1

カメラが重過ぎて写真を撮りに行くことが億劫になった私です。こんにちは。

今更な記事になりますが2014年7月12日は、スーパームーンだったそうで!大きさの違いなんて分かるわけもないんですけど、久々に満月を撮るか!と思い立ち撮ってきました。kiss X4だけでなく、5DmkⅢでも撮ってみました。自分が撮影した際の設定も含めて簡単にご紹介致します。

2014年の夏は、8月10日、9月9日(いずれも米国時間)で見れるそうですよ〜。時間があれば、夜空を見てはいかがでしょう。普段あまり見ていない方ならきっと新鮮な気分になるはず!

スーパームーンって何でしょう。

月が最も地球に接近したときに、新月または満月になる現象のことをスーパームーンと呼ぶそうです。8月以降にもスーパームーンになるそうなので、余り珍しいものではなく定期的に発生する事象みたいです。通常の満月と比べて、大きさが約14%、明るさが30%増しになるみたいです。どの通常と比べてるのかが分かりませんが…

写真撮ってみた。

使用したカメラです。キヤノン砲です。

キヤノン砲

【構成】
ボディ:EOS Kiss X4
レンズ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM * EXTENDER EF2×Ⅲ
最大焦点距離:200mm(レンズ)*2(エクステンダー)*1.6(35mm換算) = 640 mm

上記の構成に加えて、5D mkⅢでも撮ってみました。月だけを撮るなら望遠端のレンズさえあれば、三脚無しの手持ちでも簡単に撮れます。月以外の被写体と合わせて撮るとなると、三脚は必要になるんじゃないかなーと思ってます。その場合は、より設定を意識しないといけないでしょう。私は大して腕もないし、オススメスポットも知ってるわけではないので月だけの撮影でした。月だけ撮ってもスーパームーンかどうかなんてわからないやん!と突っ込みたくなると思います。その通りです笑 来月とか同じ位置で満月撮ってみようかな。

【設定】
正確には覚えてませんが、以下のような設定で撮影しました。
撮影モード:マニュアル
シャッタースピード:1 / 200
F値:5.6
ISO:320
ピクチャースタイル:忠実
ホワイトバランス:オート or 太陽光

・Kiss X4の場合
満月その1
WB:太陽光

満月その2
WB:オート

月の表面がくっきり映ってますね〜。WBを太陽光にした方が、肉眼で見た色に近いかなーと思います。

・5D mkⅢの場合
満月その3
WB:太陽光

700A8028
WB:オート

5D mkⅢの方は色がくっきり映ってるように見えます。なので月の表面もKiss X4よりはっきりしています。

今年はなんでもいいから写真をいっぱい撮りにいくようにしていこう!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3
キヤノン (2012-03-22)
売り上げランキング: 15,877

キヤノン EOS 5D Mark III完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)
高橋 良輔 田中 達也 米美 知子 吉田 浩章
インプレスジャパン (2012-05-23)
売り上げランキング: 12,893


関連記事のご紹介